認知症の人の「希望をかなえるヘルプカード」

更新日:2022年06月02日

ページID : 18807

認知症施策推進大網では、認知症の人の視点に立って、本人発信支援、認知症バリアフリー、社会参加支援等を推進し、希望をもって日常生活を過ごせる共生社会の実現を目指しています。

それらを具体的・一体的に進めていくために、厚生労働省の研究事業で認知症介護研究・研修センターにより作成されたのが、認知症の人の「希望をかなえるヘルプカード」です。カードには認知症の本人が望んでいることとともに、周りの人にちょっと手助けしてほしいことや、連絡先などを自由に書くことができます。

一人でも多くの人が、地域の中で望む暮らしを続けて元気で暮らせるように、普及と利用促進の取組を進めています。

ちょっとご協力をお願いします
自分用のカードをつくってみよう

利用促進・普及のための資材一式

ダウンロードしてご利用ください

希望をかなえるヘルプカード
希望をかなえるヘルプカード
希望をかなえるヘルプカード.
自分用のカードをつくってみよう
ちらし 希望をかなえるヘルプカード

動画(5分30秒) カードを使っている本人のメッセージと実際の場面