街づくり賞

更新日:2024年06月14日

第22回大和市街づくり賞「歩くのが楽しいマチミチ」募集します

快適な街づくりを推進し、大和らしいまちを創造することを目的に、市内のうるおいある街並みや建物、ちょっとした工夫によりまちに彩りを与えている小さな事例、地域の街づくりに貢献した個人や団体を表彰する制度です。市民のみなさまからの自薦・他薦によりご応募いただき、「街づくり推進会議」の選定に基づき、市長が決定します。

6/26(水曜日)シリウスにてPRイベントを開催します!

ヤマトンとハートンが登場する、大和市街づくり賞のPRイベントを開催いたします。無料でどなたでもご入場できます。

◇開場時間

6月26日(水曜日)午前10時~午前11時30分

(来場者数の状況によって、上記の予定時刻より早く終了する可能性がございます。ご了承ください)

◇場所

大和市文化創造拠点シリウス1階・サブホール

◇イベント内容

・ヤマトン、ハートンと写真撮影

・過去受賞作品のパネルなどの展示

・応募用紙記入スペースでの、街づくり賞応募受付

※当日にその場で街づくり賞へ応募をしていただいた方には、通常の応募特典(ヤマトングッズ)に加え、ヤマトンクリアファイルをプレゼントいたします。

6月26日(水曜日)第22回街づくり賞PRイベント・ポスター

「歩くのが楽しいマチミチ」募集要項

市内のほとんどが鉄道駅からの徒歩圏である「歩けるまち」という特徴を生かして、歩く人の目線を大切に、歩いて楽しめる道やまち並み、その経路を作っている活動など、「歩くのが楽しいマチミチ」に関する事例や活動を幅広く募集します。

応募の例

テーマ「歩くのが楽しいマチミチ」に沿った、場所(マチ)や道(ミチ)を募集しています。応募用紙の記入例(応募作品の例)はコチラ↓

詳細はこちらをご覧ください。

応募方法

WEB応募

必要事項を入力の上、写真等を添付して送信してください。

【電子申請】

https://dshinsei.e-kanagawa.lg.jp/142131-u/offer/offerList_detail?tempSeq=68726

郵送または窓口

第21回 大和市街づくり賞

受賞事例紹介

ご応募いただいた「わたしの居場所」をご紹介します

応募者と居場所の施設管理者からご了承をいただいた応募場所のみ掲載してります。

街づくり賞受賞事例

第1回~第20回 街づくり賞受賞事例

第15回~第20回

「事例部門」、「活動部門」等の区分は変わりませんが、募集の際にテーマを設定し、テーマに沿った内容で受賞事例の選定を行うようになりました。

受賞事例 第15回~第20回(PDFファイル:3MB)

第12回~第14回

第11回までの事例部門が「まちのグッドデザイン賞」「まちのアクセサリー賞」に分かれていたものが「事例部門」に一本化されました。同じく活動部門においても「個人表彰」「団体表彰」が「活動部門」に一本化されました。

受賞事例 第12回~第14回(PDFファイル:1.7MB)

第5回~第11回

活動部門と事例部門の2つから構成されることに変わりありませんが、事例部門に「まちのアクセサリー賞」が創設されました。おしゃれな店先、きれいな生け垣、洒落たデザインのポストなど、まちなかでキラリと輝く身近な小事例を表彰します。これにより、事例部門は「まちのグッドデザイン賞」「まちのアクセサリー賞」の2つから構成されていました。

受賞事例 第5回~第11回(PDFファイル:2.3MB)

第1回~第4回

街づくり賞の草創期で、活動部門と事例部門の2部門から構成されていました。

受賞事例 第1回~第4回(PDFファイル:1.1MB)

 

「市制60周年記念事業 大和市街づくり賞のあゆみ」

これまでの受賞事例を振り返り、現状と合わせてご紹介する「市制60周年記念事業 大和市街づくり賞のあゆみ」を作成しました。
本事業では、主に街づくり事例部門の受賞事例の現在の様子を、マップでご紹介しています。
街歩きや街づくり活動のヒントとして、是非ご活用ください。

やまと・ブランド・発見

市では、地域での活発な街づくり活動を推進するため、地域住民のつながりを生み出すきっかけとして、地域のブランドイメージを共有するブランディングを実施し、その地域らしい街について考える「やまと・ブランド・発見」を開催しています。

この記事に関するお問合せ先

街づくり施設部 街づくり推進課 街づくり推進係
〒242-8601 大和市下鶴間1-1-1 (本庁舎4階 案内図)
電話:046-260-5483

お問合せフォーム